fc2ブログ
先日からの、Ubuntu8.04.1jaのインストールであるが、インストール自体は無事に終了。
やはり、画面の解像度がうまくいかない。
1024×768で全画面で表示して欲しいのであるが、800×600でモニターの中央に小さく表示されてしまう。
システム→設定→画面の解像度 へ進み変更可能かどうか確認してみる。やはり最大解像度は800×600までである。
xorg.confを開いて見てみるが解像度についての記述は無い。

う~ん。
できればGUIでできないかなぁ~。と思案してみる。

システム→設定→メインメニューを開き、左側の未分類をクリック。
Screenshot-メインメニュー

真ん中、アイテムの所の「モニタとグラフィックスカード」を選択し、チェックボックスにチェックを入れてメインメニューを閉じる。

アプリケーションに未分類ができている。未分類には「モニタとグラフィックスカード」できている。

アプリケーション→未分類→モニタとグラフィックスカード→ログインパスワード→モニタとグラフィックスカードの設定

Screenshot-モニタとグラフィックスカードの設定

ここでモニターの解像度を変更する。

しかし、最大解像度の設定が800×600までしかない。

しばし休憩の後、マシンを再起動させ、NECのロゴが出ている画面でF2キーを押しBIOS設定画面に入り、メインメモリとグラフィックの共用メモリのサイズを確認する。

選択範囲は、2M、4M、8M、の三種類しか選べなかった。
デフォルトでは4Mの設定になっていたので、8Mに変更する。
設定を保存してBIOS画面を終了し、マシンを起動させる。

再び、モニタとグラフィックスカードの設定を開いてみると画面解像度の設定範囲に1024×768が出るようになった。
設定を変更すると、ばっちり1024×768で全画面で表示されるようになった。

めでたし、めでたし。と思ったが、マシンを再起動させると元の800×600に戻ってしまう。起動の度に面解像度の設定をする必要が出てしまった。

さてどうしたものか?

Secret

TrackBackURL
→http://sardsstory.blog73.fc2.com/tb.php/62-82bf2de6