fc2ブログ
2007.10.14 GUIとCUI
一般的に、GUIはPCに不慣れな人が感覚的に操作するために便利で、CUIはコマンドラインでの操作に長けた人、システムを理解した人向きと言われますが、やはり一概には言えないものがあります。

もし、身体が不自由ならGUIでマウス操作をメインにした方が良いでしょうし。

なにかとコマンドラインでの操作を要求されると、システムを理解していても入力にとても時間がかかります。

重い障害のある人にとってパソコンはとても有り難いコミュニケーションツールです。伝えられなかった思いを伝えることができる素晴らしいツールなのです。が、その操作には辛いものがあります。

より使い易く、使うことを躊躇っている人をもその気にさせる。それが全体にも良い影響を与えオープンソースのソフトウェアの発展を促すのではないのでしょうか。

障害のある人は社会全体から見れば余りにも少数派ですし、マーケッティングの範疇には入らないのかもしれません。

Ubuntuの精神を振り返ったときに、オープンソースだからできる事を真剣に考えてみたくなりました。
Secret

TrackBackURL
→http://sardsstory.blog73.fc2.com/tb.php/23-afa24291